海外FXで出金拒否に遭わない為に知っておくべき事とは?

海外FXで出金拒否に遭わない為に知っておくべき事とは? 基礎知識

海外FXで起こる可能性のあるトラブルとして、「出金拒否」があります。
これはトレードで得た利益を口座から出金できないことを指しますが、なぜせっかく得たお金が出金できなくなってしまうのでしょうか?
その原因と対策について、詳しくご説明します。

どうして出金拒否がおこってしまうの?

海外FXで出金拒否が起こる理由として、
1.なんらかの不具合が生じている
2.トレーダーが規約を守っていない
3.悪徳業者を選んでしまった
が考えられます。

3番の理由については、次の項目で詳しく解説いたしますね。
出金申請を行ったのにも拘わらず、突然出金拒否されたらまずは運営に問合せメールを送りましょう。
海外FXでも日本人スタッフが在籍している会社も多いので、日本語で聞いても大丈夫です。
トラブルによる出金拒否には、こんなケースがあります。
・金融機関への手続きでミスがあった
・クレジットカード会社に拒否された
などなど・・・。

特にクレジットカード会社は、現金化に厳しいのでFXへの規制を強めているところも増えてきたので注意してください。

また、トレーダーに原因があるケースも存在します。
ルールにのっとった手順で申請していない、口座番号やウォレットアドレスが間違えているなどの理由が多いようです。

悪質なFX業者には要注意!

今から数年前、悪質なFX業者のせいで出金できないという事例が複数報告されました。
不当な理由で出金拒否や遅延が発生したりする他に、悪質なものだと顧客の資産未払いのまま倒産するなんて業者もあったんだとか。

ライセンスがなかったり、資産管理についての情報開示がきちんとされていない会社はなるべく避けた方がよいでしょう。

ボーナスのみの出金はできないので気をつけよう

FX口座に入っているのが、業者から付与されたボーナスだけでは出金はできません。
ボーナスはあくまでも取引に使うためのものなので、きちんとトレードに使ってくださいね。
ごくまれに出金OKなキャッシュバックボーナスを提供しているブローカーもありますので、注意事項やルールはきちんと確認しておきましょう。

まとめ:海外FXで出金拒否に遭わない為に知っておくべき事とは?

海外FX=出金拒否されるというイメージを持つ方もいるようですが、それは全体のごく一部の話です。
きちんとした業者を選べば、トラブル以外で拒否されることはまずないと言っていいでしょう。

特に初めたばかりの人は、国家ライセンスを取得しているFX業者を選ぶのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました